スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

ラベル(ラジエタークーラント交換)が付いた投稿を表示しています

レクサス ラジエタークーラントの危険な徴候を見逃すな

クーラントフラッシュについて  エンジンクーラントラインを定期的に洗い流すことで、ラジエーターの冷却要素を詰まらせる汚染物質が蓄積するのを防ぐことができます。ラジエーターが詰まっていると、エンジンが熱くなり、早期摩耗を引き起こし、エンジンの故障につながる可能性があります。  新鮮なクーラントには、ラジエーターの漏れを引き起こす可能性のある錆から冷却システム全体をきれいに保つ抑制剤も含まれています。通常、クーラントは100,000キロまたは10年のいずれか早い方でフラッシュして交換する必要があります。 レクサスのラジエーターにはどのような液体が入っていますか?  ラジエーターにはグリコールベースの不凍液/冷却剤と水の50/50の混合物が入っています。自分で混ぜる必要はありません。自動車部品店で購入する種類、または整備士が使用する種類は、事前に混合されています。  ライジエターリザーブタンクのFULLレベルより減っている場合、ラジエーターにクーラントまたは水を追加する必要がある場合があります。ボトル入りの水を使用する必要はありません。水道水でも、どんなきれいな水でもかまいませんが、蒸留水はラジエーターに導入される不純物が少なくなります。選択肢があれば、蒸留水が最適です。 レクサスのクーラントを確認するにはどうすればよいですか  まず最初に-そしてこれは本当に重要です-熱いエンジンをテストしようとしないでください。エンジンが冷えて動作しなくなったら、すべてのテストを実行します。 クーラントをチェックする主な方法は4つあります。 目視テスト:クーラントは正しい色に見えますか?ラジエーターキャップを外すとスラッジが見えますか?クーラントが茶色の場合は、錆や腐食を示しています。あなたが通常緑色の不凍液を持っているならば、それが茶色であるかどうか見るのはより簡単です。通常、オレンジ色または赤色の不凍液を使用している場合は、わかりにくいですが、曇っていたり泥だらけになっている場合は、変更する必要があります。 比重計:お近くのオートバックス( 自動車部品店)で購入できるハンドヘルドツールを使用して、クーラントの比重をテストします。ラジエーター液がまだ保護している温度(高低)が表示されます。 マルチメータテスト:低電流を使用して、クーラントに電荷があるかどうかを確認します。(電気が関係